H

小樽雪あかりの路コース

  • 1名様から出発
  • 1日コース
  • ロープウェイ・ゴンドラ乗車
  • 冬の祭りを観る
  • 小樽ターミナル乗車可能
  • 小樽散策
運行期間 2017年2月3日~2017年2月12日
所要時間 7時間25分
運行距離 84km
乗車地 / 出発・到着時間
札幌駅前バスターミナル / 14:10発・21:35着
小樽駅前バスターミナル / 15:10発・20:25着
大人
5,000円
小人
2,700円

※天狗山ロープウェイ代金を含む。

ご予約はこちら
みどころ PICK UP!!

夜のとばりに美しく浮かび上がる光の演出、小樽回遊

stsg_wnt_k_1

平成11年に始まり、今年で19回目を迎える「小樽雪あかりの路」は、1つ1つ街の人々の手作りのスノーキャンドルが街全体にきらめくイベントです。「小樽運河」や「旧手宮線」など、街のあちらこちらに幻想的なムードが漂います。このコースでは、そんな暖かなキャンドルの光の見られる期間限定の小樽をご案内。まずは小樽の定番スポット「北一ガラス」「小樽オルゴール堂」へ。ライトにきらめくガラスやオルゴールの音色につつまれます。見学後は「旧北海道銀行本店」の建物を利用したワインショップ「小樽バイン」でワインの試飲を楽しんで頂きます。小樽雪あかりの路「小樽運河会場」では、散策と自由食でお楽しみいただきます。寿司屋通りも近いので、小樽の寿司を堪能していただくのもお薦めです。しめくくりは北海道三大夜景にも数えられる「小樽天狗山ロープウェイ」から小樽の夜景を味わっていただきます。年に一度、10日間だけのロマンチックな小樽の夜を体験してみてください!!

コース案内

行程

14:10 札幌駅前バスターミナル
  西5丁目経由
  札幌北IC
  小樽IC
15:10 小樽駅前バスターミナル
15:20~16:15 北一硝子、小樽オルゴール堂※①北菓楼(自由散策) 【55分】
16:25~16:45 旧北海道銀行本店(※②ワインショップ小樽バイン・見学、試飲、買い物)【20分】
16:50~18:50 ※③小樽雪あかりの路・小樽運河会場(散策・自由食)【120分】
19:10~20:10 ※④天狗山ロープウェイ(往復乗車)【60分】
20:25 小樽駅前バスターミナル(途中降車可)
  小樽IC
  札幌西IC
21:00 西町北20丁目(地下鉄宮の沢駅・途中降車可)
21:15 北1条西12丁目 (途中降車可)
21:30 札幌市時計台(途中降車可)
21:35 札幌駅前バスターミナル
  • ※①定期観光乗車券半券提示で、はまなすの恋2枚をプレゼントします。
  • ※②試飲はホットワインになります。
  • ※③夕食は自由食です。(各自負担となります。定休日がある店舗もございます。)乗降場所は、小樽運河ターミナルになります。
    ・定期観光の乗車券半券提示で小樽バイン(小樽バインは飲食のみ・お土産類の割引はありません。)
    ・寿司屋通り、おたる政寿司本店・おたる政寿司ぜん庵・大和屋花園店・寿司和食しかま・日本橋・町のすし本店・小樽運河食堂(運河食堂は飲食のみ・お土産類の割引はありません。)・花ごころ小樽店にて飲食代金が1割引になります。
    ・定期観光の乗車券半券提示で小樽バインレストランでの飲食が1割引になります。(売店での物品割引はありません。)
    ・バスは運河ターミナルでの駐車になります。
  • ※④吹雪などにより夜景が見られない場合があります。また、天候等により天狗山ロープウェイ運休の場合は「記念品の進呈」に替えさせていただきます。
  • ※北の漁場「おたる運河店」と「おたる5号店」で利用できる海産物・農産物・民芸品10%割引券、お菓子5%割引券を配布します。(除外品ドリンク・酒類・送料込のお得なセット・送料・アイスケース代)

日程カレンダー

2017/1
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

※色がついている日が運行日です。

ご予約はこちら

ご注意

※小樽雪あかりの路 2016 2/5~2/14
◎前日18:00までにどなたからもご予約がなかった場合は、運休となります。
◎各見学地の滞在時間は、当日の交通事情・お客様の人数などにより、変動する場合があります。
◎各施設の休業や見学制限等により、コース到着時刻が早まる場合があります。
◎交通渋滞や悪天候でバスが遅れる場合がありますので、他の交通機関への乗継には充分な余裕をお取り下さい。
◎災害などで運行を取りやめる場合もありますので、運行状況については、その都度お問い合わせください。