Q

旭山動物園日帰りコース

【新型コロナウイルス感染症拡大防止の為の緊急事態宣言延長に伴う、定期観光バス全コースの運休について】

平素より中央バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
表記の件につきまして、現在定期観光バスは5/31まで全コース運休しておりますが、コロナウイルス感染拡大が続いている事から、ご乗車頂くお客様の健康と安全、感染拡大防止を最優先に考え、定期観光バスコース全コースを当面の間運休する事になりました。
ご利用のお客様には、ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


●運休期間
当面の間
●運休するコース
運休期間に該当する定期観光バス全コース
●注意事項
運行再開日につきましては、当社定期観光バス各言語HPに掲載致します。

  • 1名様から出発
  • 1日コース
  • おすすめ
  • 動物園テーマパーク
運行期間 2020年4月29日~11月3日、11月11日~11月30日
所要時間 8時間45分
(11/1〜11/30は9時間50分)
運行距離 321km
乗車地 / 出発・到着時間
札幌駅前バスターミナル / 9:20発・18:05着
(11/1〜11/30は9:00発・18:50着)
大人
5,200円
小人
2,200円

(中学生・大人入園券無し 4,200円)
旭山動物園入園料を含む

ご予約はこちら
みどころ PICK UP!!

乗り換えなしで動物園へ直行!今や全国区の動物園“旭山動物園”へ、観光ガイドの楽しい車窓案内付きでらく~に出かけてみませんか?

stsg_v_4

日本最北端の動物園として、また旭川という立地でありながら多くの観光客が訪れる旭山動物園を 見学します。園内には動物を間近に観察できる「あざらし館」や「ほっきょくぐま館」など、動物本来の行動を見せるために趣向をこらした様々な施設があり、 「オラウータン舎」や「くもざる・かぴばら館」、「チンパンジーの森」も見どころです。また、「レッサーパンダの吊り橋」、「オオカミの森」、「北海道産動物舎」などもあり、動物達がますます身近になり、リピーターも多い動物園です。
行程は、札幌を出発後一路旭川へ行きます。旭川まではとっても長い道のりですが、定期観光なら退屈しません!景色や目的地に合わせて、ガイドが色々な楽しいお話を いたします。見学地は旭山動物園のみなので、動物園の見学時間がたっぷりです。あわただしく色々な観光地を詰め込んだツアーよりも、ゆったりと満足のゆく まで動物達をご覧いただけるはず。
お帰りは、砂川ハイウェイオアシスでの休憩時間も設定いたしました。北海道の名産品のお店や北海道の有名菓子メーカーのカフェもあり、試食を楽しみながら お土産選びも楽しめます。札幌大通の近くのシンボル的スポット「札幌市時計台」での途中降車もできます。 元気いっぱいの動物たちに、とっても便利で楽ち んな定期観光バスで会いに行ってみませんか?

コース案内

行程

4/29〜11/3

9:20 札幌駅前バスターミナル
10:30~10:45 砂川SA(休憩)【15分】
11:50~15:25 ※①旭山動物園【215分】
16:30~16:50 砂川ハイウェイオアシス(休憩)【20分】
17:55 サッポロファクトリー(途中降車可)
18:00 札幌市時計台(途中降車可)
18:05 札幌駅前バスターミナル

11/11〜11/30

9:00 札幌駅前バスターミナル
10:35~11:00 砂川ハイウェイオアシス(休憩)【25分】
12:20~15:30 ※①旭山動物園【190分】
17:00~17:15 砂川SA(休憩)【15分】
18:40 サッポロファクトリー(途中降車可)
18:45 札幌市時計台(途中降車可)
18:50 札幌駅前バスターミナル
  • ※①昼食は自由食ですので、各自ご用意をお願いいたします。 なお、土曜・休日・夏休み期間中は、動物園内の食堂や売店が大変混み合う場合がありますので、 事前にお弁当など昼食をご持参くださることをお薦めします。

日程カレンダー

2020/10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

※色がついている日が運行日です。

ご予約はこちら

ご注意

※各見学地の滞在時間は、当日の交通事情・お客様の人数などにより、変動する場合があります。又、到着時間が遅れる場合がありますので他の交通機関への乗り継ぎは十分な余裕をお取り下さい。
※中学生・大人券なしの方は発車オーライネットで予約が取れないので、申し込みの方はお電話(011-231-0500)で予約をお願いします。
※各施設の休業や見学制限等により、コース到着時刻が早まる場合があります。
※交通渋滞や悪天候でバスが遅れる場合がありますので、他の交通機関への乗継には充分な余裕をお取り下さい。
※災害等により運行を取りやめる場合もありますので、運行状況についてはその都度お問い合わせください。
●発車オーライネット経由で申込のお客様につきましては、2019年8月1日からクレジットカード決済に変更になりました。
クレジットカード決済が完了しないと申込みができませんので、ご注意願います。
●クレジットカード決済を行わない場合は、北海道中央バス札幌ターミナル 0570-200-600に電話をかけて、予約を行い定期観光バス窓口で精算願います。